【着物の処分はいかに】

 着物は どれも大変高価であります

しかし それを処分するとなると つらいものがあります

 

方法といたしまして

 

1.古着屋に買い取ってもらう しかしほどんど無料です

着物屋さんが閉店するにあたり その処理に

100万の着物でもダンボール3C/Sで0円というのがありました

 

2.バザーに出品する

 10万の着物で バザー金額  200円位

30万の着物で バザー金額  300円位

 

3.着てくれる人を探す プレゼントしてあがる これが一番いいです

 

 他に端切屋(はぎれや)・装飾屋に着物を無料で提供する

身ごろの部分の生地を切り取り加工して

ハンドバックとかカバンに縫(ぬ)いつける為です

工場のウエス(ぞうきん)にする再利用はできません

ウエスは綿じゃないとダメです 水を吸うことが

必須条件です 絹は素材的にはウエスとしては不適格です

他にウエスとして不適格はポリエステル メンポリの混紡です

ナイロンは全くだめです 焼却しかありません

カテゴリー: 処分概念, 部屋片付け方法   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。